包括財産(読み)ホウカツザイサン

デジタル大辞泉の解説

ほうかつ‐ざいさん〔ハウクワツ‐〕【包括財産】

財産を構成する権利義務のすべてを包括して一つとして扱う場合の財産。相続財産など。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ほうかつざいさん【包括財産】

相続財産のように、当該財産を構成する権利義務の一切を包括し、一体として取り扱う場合の財産。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

二重価格表示

小売業者が商品の実売価格とともに、市価、メーカーの希望小売価格、自店の旧価格など2つの価格を表示して実売価格の値引幅を強調し、買い手の購買意欲を刺激しようとするもの。実際の市価やメーカーの希望小売価格...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android