コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北京伝道団 ペキンでんどうだん

1件 の用語解説(北京伝道団の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ペキンでんどうだん【北京伝道団】

中国,清代に北京在住のロシア人ロシア正教を伝道するためにロシア政府から派遣された宣教師団。1689年(康熙28)のネルチンスク条約により,それまでに清国に逃亡したり,アルバジンでの戦争で捕虜とされたりしたロシア人は本国へ送還しなくてよいことになったので,清朝政府は彼らを北京の北東隅のオロス北館に集住せしめた。これらロシア人の正教信仰を支えるため,1715年ロシア政府は清朝政府の特別の同意を得て掌院(アルヒマンドリト)イラリオン・レジャイスキーの一行を北京に派遣した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

北京伝道団の関連キーワード白ロシアロシア正教会ロシア正教会と在外ロシア正教会コロシアム小ロシア白系ロシア人聖ニコライロシア教会労農ロシアハカシアホームズ二世のロシア秘録

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone