コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北極式岩石群 ほっきょくしきがんせきぐん arctic suite

1件 の用語解説(北極式岩石群の意味・用語解説を検索)

岩石学辞典の解説

北極式岩石群

アルカリ岩とアルカリ・カルシック(alkali-calcic)岩が特徴の火成岩の群で,基本的には玄武岩とそれに伴われる岩石で,大西洋式岩石群(Atlantic suite)と太平洋式岩石群(Pacific suite)のいずれにも属さない中間の組成の岩石である[Wolff : 1914].元々は大西洋の周りの地殻の不安定な地域に考えられたもので,同様の岩石が他の地域で見つかっているので,この語はもはや認められていない.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

北極式岩石群の関連キーワードアルカリ長石アルカリカルシック岩アルカリカルシック系列アルカルシックカルシック岩強アルカリ岩サブアルカリックカルシアルカリック花崗岩カルクアルカリ玄武岩強アルカリ玄武岩

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone