コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

医療ツーリズム イリョウツーリズム

3件 の用語解説(医療ツーリズムの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

いりょう‐ツーリズム〔イレウ‐〕【医療ツーリズム】

自国では受けられない医療を受けるために外国へ渡航すること。医療観光メディカルツーリズム

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

医療ツーリズム

自国で受けられない医療を受けに海外へ行くこと。がん治療などの高度医療から美容整形まで幅広く、安倍政権の新成長戦略に位置づけられている。日本政策投資銀行の試算では、2020年には43万人を受け入れ、市場規模は5500億円に上ると見込まれる。

(2015-03-11 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

医療ツーリズム
いりょうつーりずむ

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

医療ツーリズムの関連キーワード当てられる神は非礼を受けず自由診療聴講見受ける郵便受け木舞水受け医療ネグレクト特許を受ける権利

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

医療ツーリズムの関連情報