コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

十八檀林 ジュウハチダンリン

とっさの日本語便利帳の解説

十八檀林

関東にある浄土宗学問所。▽【江戸】増上寺(芝)、伝通院(小石川)、霊厳寺(深川)、霊山寺(本所)、幡随院(下谷)、【武蔵】連馨寺(川越)、勝願寺(鴻巣)、大善寺(八王子)、浄国寺(岩槻)、【相模】光明寺(鎌倉)、【下総】弘経寺(飯沼)、大巌寺(生実)、弘経寺(結城)、東漸寺(小金)、【上野】大光院(太田)、善導寺(館林)、【常陸】常連寺(瓜連)、大念寺(江戸崎)

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

大辞林 第三版の解説

じゅうはちだんりん【十八檀林】

関東にある浄土宗の一八の学問所。関東十八檀林。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

十八檀林の関連キーワード光明寺(神奈川県)伝通院(東京都)専称寺(福島県)落語の演題那珂(市)仏教大学十八大通常福寺霊巌寺存応一八檀林学林

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

十八檀林の関連情報