コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

霊山寺 りょうせんじ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

霊山寺
りょうせんじ

奈良市中町にある真言宗の寺。山号は鼻高山。インド人の僧,菩提僊那 (婆羅門僧正) と行基創建に成るもので,聖武天皇勅願所であった。本尊薬師三尊は治暦2 (1066) 年の作。本堂 (国宝) ,三重塔は弘安6 (1283) 年の鎌倉建築。寺域に婆羅門僧正の墓がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

りょうぜん‐じ〔リヤウゼン‐〕【霊山寺】

奈良市にある霊山寺真言宗(単立)の寺。山号は、鼻高山。天平年間(729~749)聖武天皇の勅願により建立。開山行基鎌倉時代に再建の本堂(国宝)のほか三重の塔・鐘楼などの古建築が残る。れいざんじ。
徳島県鳴門市にある高野山真言宗の寺。山号は、笠和山。開創は天平年間、開山は行基と伝える。四国八十八箇所第1番札所。

れいざん‐じ【霊山寺】

りょうぜんじ(霊山寺)
Chua Linh Son》⇒リンソン寺

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

霊山寺【りょうぜんじ】

霊山城

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

霊山(りょうせん)寺

奈良県奈良市にある寺院。創建は736年。宗派霊山寺真言宗、本尊は薬師如来。本堂は国宝、三重塔は国の重要文化財に指定。

霊山(りょうぜん)寺

徳島県鳴門市にある寺院。天平年間(729~749)創建。宗派は高野山真言宗、本尊は釈迦如来。四国八十八ヶ所霊場第1番札所。

霊山(りょうぜん)寺

大分県大分市にある寺院。708年創建。宗派は天台宗、本尊は十一面観世音菩薩。霊山中腹に位置する。「霊山観音」とも呼ばれる。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

霊山寺の関連キーワード大麻山県立自然公園霊山県立自然公園霊山寺(徳島県)正法寺(京都市)矢田県立自然公園東京都墨田区横川霊山寺(奈良市)四国八十八ケ所四国八十八ヵ所霊山(旧町名)関東十八檀林奈良県奈良市大分県大分市徳島県鳴門市霊山(山)熊山(山)阿波遍路道日向薬師大友貞順十八檀林

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で使用できる仮想通貨の一つ。日本円のような法定通貨とは異なり、通貨としての機能を持つ電子データであり、1ビットコインは、1BTCという単位で表記される。仮想通貨と似たものに、オンライン...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

霊山寺の関連情報