コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

千野茂 ちの しげる

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

千野茂 ちの-しげる

1913-2002 昭和-平成時代の彫刻家。
大正2年1月15日生まれ。昭和14年日本美術院研究所にはいり,新海竹蔵師事。17年院展に初入選,30年同人となる。36年院展彫刻部解散にともない彫刻家集団S・A・Sを結成。39年国画会会員となる。51年東京芸大教授。56年長野市野外彫刻賞,57年中原悌二郎賞。静けさをたたえた人物像で知られた。平成14年4月12日死去。89歳。新潟県出身。作品に「フォーム」「朝」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

千野茂の関連キーワード牧野省三[各個指定]芸能部門ゴールドスミス(Jerry Goldsmith)科学技術[各個指定]工芸技術部門安野光雅ムン ソリカフカセネットマケドニア共和国

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android