コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

南京焼 ナンキンやき

大辞林 第三版の解説

ナンキンやき【南京焼】

中国の明代から清代にかけて焼かれた磁器の総称。日本には江戸前期に南京地方から渡来した。景徳鎮民窯の製品を主にさす。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報