コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

南南問題 なんなんもんだい South-South Problem

翻訳|South-South Problem

3件 の用語解説(南南問題の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

南南問題
なんなんもんだい
South-South Problem

南側の「持てる国」と「持たざる国」との間に生じる諸問題。発展途上国の中でも,エネルギーなどの資源保有国と非資源国との間には大きな経済格差が生じ,それが引き起こす数々の問題は石油危機によって顕在化した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

知恵蔵2015の解説

南南問題

南の諸国における経済的格差の拡大から生じる経済的 ・ 政治的な諸問題の総称。1970年代の二度に及ぶ石油危機を経る中で、南の発展途上国は、莫大な石油収入を蓄積した中東などの産油国や輸出指向工業化戦略をてことして製造業品の輸出を急増させた東アジア新興工業経済地域(NIES)と、多数の絶対的貧困層を抱えるアフリカ南アジアなどの最貧国とに明確に分化するようになった。南南問題の発生は、今日の南北問題の最大の焦点が、単に南北間の経済的格差のみならず、南の最貧国の発展問題にあることを再認識させている。

(室井義雄 専修大学教授 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

なんなんもんだい【南南問題】

発展途上国相互間の経済格差とそれによって生ずる諸問題のこと。資源保有国と非保有国との利害対立などがある。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

南南問題の関連キーワード大衆民主主義南北問題賃金格差新興工業経済地域機会均等NIES家族の経済格差経済的食料経済食料経済学

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone