単一光子発生器(読み)たんいつこうしはっせいき(英語表記)single photon emitter

知恵蔵の解説

単一光子発生器

原子や半導体量子ドットを用いて、単一の光子を一定の周期で規則正しく発生させる素子で、量子情報通信や量子コンピューティング技術における基本素子。例えば、量子暗号通信公開鍵を配布するときに、鍵の各情報ビットの情報を1つひとつの光子に運ばせる。途中で盗聴された場合にはその光子が失われるので、受信側で盗聴されたことがわかる。近年、半導体において、光ファイバー通信波長帯での単一光子発生や、量子力学的もつれ状態[量子もつれ参照]にある光子のペアを発生させることに成功するなど、発展が著しい。

(荒川泰彦 東京大学教授 / 桜井貴康 東京大学教授 / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android