単為結実(読み)タンイケツジツ

大辞林 第三版の解説

たんいけつじつ【単為結実】

被子植物で、受精が行われないのに子房だけが発達し種子のない果実を生ずる現象。自然状態ではミカン・パイナップルなどに見られ、人工的にはジベレリン処理(ブドウ)などによって起こすことができる。単為結果。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の単為結実の言及

【オーキシン】より

…またある種の植物,例えばトマトなどでは,花粉の代りにIAAをめしべにつけると,受精が起きないのに果実の肥大が起こる。この現象を単為結実とよぶ。IAAのほかに,ジベレリンやサイトカイニンも単為結実誘起作用を有する。…

【種なし果実(種無果実)】より

…単為結果parthenocarpyによって生じた種子のない果実。一般に果実の発育は,種子の発育と相伴って進行するものであるが,種子が発育しないのに果実のみが発育する現象を単為結果または単為結実といい,種なし果実が生ずる。果実の発育に受粉の刺激は必要であるが,必ずしも種子の形成は必要でないことを示すもので,自然状態ではバナナ,パイナップル,ウンシュウミカン,カキなどにその例がみられる。…

※「単為結実」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ハイジ男子

アンダーヘアを永久脱毛した男性を指す造語。英語で「衛生」を意味する「ハイジーン」が語源で、アンダーヘアを永久脱毛した女性を指す「ハイジニーナ」にちなんで生まれた言葉とされる。欧米諸国では男性のアンダー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android