コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

単腎症 たんじんしょうsolitary kidney

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

単腎症
たんじんしょう
solitary kidney

腎臓が左右の一方しかない先天的異常。頻度は 1000人に1人といわれる。残りの腎臓が2つ分の働きをするので,機能的には問題はなく,症状もない。ただし,その腎臓が外傷を受けたり,結石や癌を生じたときには問題が起る。また,腎臓は2つあっても,一方の発育がきわめて悪いとか,嚢胞が多発している場合なども,機能的には腎臓が1つしかないに等しく,これを機能的単腎という。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

単腎症の関連キーワード腎臓

今日のキーワード

シンデレラ体重

女性の理想的な体重の指標の一つで、BMIなどと同様、計算式にあてはめて割り出す。もともとは大手エステサロンが女性の理想的な体重として20年以上前に考案した指標で、当時の計算式は「身長(メートル)×身長...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android