コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

嚢胞 ノウホウ

デジタル大辞泉の解説

のう‐ほう〔ナウハウ〕【×嚢胞】

体内にできる袋状の病変で、中に液体がたまったもの。シスト

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

嚢胞
のうほう

一般に、病的に形成された液体などを入れたふくろ状の構造を総称するが、腫瘍(しゅよう)性格が否定される点で嚢腫とは区別される。肝臓・腎臓(じんぞう)などに先天的に認められる場合もあるが、臨床的にはほとんど意味のないものが多い。腺(せん)の排泄(はいせつ)管がなにかの原因で閉塞(へいそく)されると、排泄物が管腔(かんくう)に貯留(ちょりゅう)してふくろ状に大きくなり、嚢胞を形成することが少なくない。このような嚢胞は貯留嚢胞あるいは停滞嚢胞とよばれる。口腔底に好発する唾液腺(だえきせん)由来のガマ腫、子宮頸管(けいかん)腺のナボット濾胞(ろほう)、卵巣の卵胞嚢胞、黄体嚢胞などがこの例である。[渡辺 裕]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

嚢胞の関連キーワードチャシブゴケ(茶渋苔)頬部腫脹(頬の腫れ)多嚢胞性卵巣症候群術後性上顎嚢胞多発性嚢胞腎嚢胞性肺疾患先天性頸嚢胞嚢胞性腎疾患ろ胞性歯嚢胞単純性腎嚢胞嚢胞性線維症乳腺嚢胞症縦隔奇形腫くも膜嚢胞肺胞性嚢胞原発性肝癌クモ膜嚢胞胞状奇胎カリデコPCOS

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

嚢胞の関連情報