コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

卸電力取引市場 オロシデンリョクトリヒキシジョウ

1件 の用語解説(卸電力取引市場の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

おろしでんりょくとりひき‐しじょう〔‐シヂヤウ〕【卸電力取引市場】

電力を売買する市場。日本では平成15年(2003)に設立された日本卸電力取引所において、平成17年(2005)4月より一般電気事業者電力会社)や特定規模電気事業者PPS)が参加して入札による電力の取引を行っている。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

卸電力取引市場の関連キーワード屑屋牛市腐れ市沽酒フリマ密売買日本卸電力取引所ケルメル市場米先物市場ディーリング(Dealing)

卸電力取引市場の関連情報