コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

原始生殖細胞 げんしせいしょくさいぼう

世界大百科事典内の原始生殖細胞の言及

【卵巣】より

… 卵巣皮質中に最も多く見いだされるのは,一次(原始)卵胞(一次濾胞)で,それぞれの中央に卵母細胞が位置する。卵母細胞は胎生期に卵巣に迷入した原始生殖細胞primordial germ cell(生物学では始原生殖細胞という)に由来する。かつては,腹膜上皮に由来すると考えられ,腹膜上皮を胚上皮と呼んだが,まちがいであることが明らかになった。…

※「原始生殖細胞」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

原始生殖細胞の関連キーワード女性性器のしくみとはたらき胚細胞性腫瘍原生殖細胞生殖上皮生殖質精巣睾丸卵胞

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android