コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

原子力産業グループ げんしりょくさんぎょうグループ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

原子力産業グループ
げんしりょくさんぎょうグループ

原子力の開発利用はそれ自体きわめて大規模で,多額の投資を必要とし,また技術的にみても高い水準の技術を必要とする。このため単一企業や単一産業部門だけで,原子力の推進,発展を期することができないので,資金,技術など関連分野の能力を集約するために,産業界にいくつかのグループが生れている。これを一般に原子力産業グループと呼んでいる。代表的なものとして,三井・東芝原子力工業グループ,三菱原子力工業グループ,住友原子力工業グループ,東京原子力産業会グループなどがあり,それぞれ関連原子力事業の受注営業はもちろん,海外との技術提携,技術開発研究などもこれらのグループを窓口にして行なっている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

原子力産業グループの関連キーワード日本原子力発電[株]和田 恒輔

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android