コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

原駒子 はら こまこ

1件 の用語解説(原駒子の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

原駒子 はら-こまこ

1910-1968 大正-昭和時代の映画女優。
明治43年2月26日生まれ。大正13年「落日の夢」でデビュー東亜キネマなどの時代劇で活躍し,昭和25年「乱れ星荒神山」を最後に引退。妖婦や毒婦役が得意で姐御(あねご)女優とよばれた。代表作は「鳴門秘帖」「女左膳」など。昭和43年12月28日死去。58歳。神奈川県出身。本名は倉形駒子。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

原駒子の関連キーワード上山草人池田富保瓜生忠夫大山デブ子岡田桑三荻昌弘国井紫香伊達里子千葉泰樹花岡菊子

今日のキーワード

パラリンピック

障害者スポーツ最高峰の大会。国際パラリンピック委員会(IPC : International Paralympic Committee)が主催している。もう1つのオリンピックという意味を表すparal...

続きを読む

コトバンク for iPhone