コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

駒子 こまこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

駒子 こまこ

川端康成の小説雪国」の登場人物。
上越の温泉場芸者。はじめてであった舞踊評論家の島村に清潔な印象をあたえる。妻子のある島村をいちずに愛するようになるが,けっして成就することのない恋にくるしむ。小説は昭和10年から「文芸春秋」に連載。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

駒子の関連キーワードロンパーちゃんとふうせんぼく おかあさんのこと…雪之丞変化 闇太郎懺悔きつねのかみさまゆきが やんだらくまとやまねこ深田 金之助羅門 光三郎マリヤのお雪頼母木 桂吉頼母木 真六南村五百助小高 キクななつのこ競争三日間小高キク服部 伸原 駒子川端康成床嶋佳子

駒子の関連情報