コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

取り下げ論文 とりさげろんぶん

知恵蔵の解説

取り下げ論文

論文内容に再現性がなかったり、何らかの不正が見つかったりした場合、筆者が論文の取り下げを申し出るのが科学界のしきたりだ。英語の論文誌約4800誌を網羅する世界最大級の医学・生物文献データベース「MEDLINE」のインターネットによる一般公開版「パブメド」を朝日新聞社が調べた結果、取り下げ論文は1987年から2005年までに553件あり、特にサイエンスやネイチャーなどの有名科学誌に多かった。取り下げの理由は「データ処理の間違い」などのミスのほか、「データの捏造、改ざん」「他人のデータの盗用」「二重投稿」などの不正行為もある。

(高橋真理子 朝日新聞記者 / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android