コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

古墳時代人 こふんじだいじん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

古墳時代人
こふんじだいじん

日本の古墳時代に生存していた人々。おもに古墳横穴 (横穴墓) から発掘される人骨に基づいて形質が調べられている。身長は現代を除いた歴史時代中最も高く (男 160cm強) ,顔は比較的扁平で鼻は高くない。眉積の発達も強くないが,頬骨が発達し顔全体としては頑強である。一般的に弥生時代人からのちの歴史時代人への一連の形質変化の中間的段階を示している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

古墳時代人の関連キーワード弥生時代

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android