古川 義三(読み)フルカワ ギゾウ

20世紀日本人名事典 「古川 義三」の解説

古川 義三
フルカワ ギゾウ

大正・昭和期の実業家 フィリピン・ダバオの開拓者。



生年
明治21(1888)年6月15日

没年
昭和60(1985)年8月11日

出生地
滋賀県

学歴〔年〕
東京帝国大学卒

経歴
大正3年フィリピン・ダバオに古川拓殖を設立。マニラ麻産業に携わりダバオ商工会会長、日本人会会長を務めるが、日本の敗戦により事業が潰える。戦後、ダバオ再進出を試みるが果たせず、昭和38年南米・エクアドルにマニラ麻会社を再建。日本人移民を受け入れて同国に繊維産業を興し、同国の経済開発に貢献した。著書に「ダバオ開拓記」がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

今日のキーワード

道頓堀川

大阪府中部,大阪市の中央部にある運河。東横堀川から中央区の南部を東西に流れて木津川にいたる。全長約 2.5km。慶長17(1612)年河内国久宝寺村の安井道頓が着工,道頓の死後は従弟の安井道卜(どうぼ...

道頓堀川の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android