古川鉄治郎(読み)ふるかわ てつじろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

古川鉄治郎 ふるかわ-てつじろう

1878-1940 明治-昭和時代前期の経営者。
明治11年2月12日生まれ。24年大阪の伊藤本店(のち伊藤忠商店)にはいる。取締役兼支配人をへて,大正10年合併によってできた丸紅商店の専務取締役となる。昭和12年郷里の滋賀県豊郷(とよさと)に,近代的設備をもつ鉄筋2階建ての小学校を寄付した。昭和15年1月19日死去。63歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

大学入試センター試験

国立大学の共通第1次学力試験制度は、1979年度に導入された。入学試験を第1次と第2次とに分け、第1次試験は大学入試センターが共通学力試験を実施。第2次試験は各大学がきめ細かな入学者選抜を行うことを目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android