コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

可溶無窒素物

1件 の用語解説(可溶無窒素物の意味・用語解説を検索)

栄養・生化学辞典の解説

可溶無窒素物

 食品や飼料の一般分析によって得られる数値で,ほぼ消化される糖質の量を表す.食品全体の重量から水分,粗タンパク質,粗灰分,粗脂肪,粗繊維の量を差し引いて求める.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

可溶無窒素物の関連キーワード円高差益三慧修慧一般分析粗灰分粗脂肪咀嚼性糖質(差引き)動物性タンパク質因子ビタミンA補給

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone