可視(読み)カシ

精選版 日本国語大辞典の解説

か‐し【可視】

〘名〙 目に見えること。「可視光線」
※普賢(1936)〈石川淳〉九「かかる不気味な映像を可視の世界に抛出したのであらうか」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報