コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

合図・相図 あいず

大辞林 第三版の解説

あいず【合図・相図】

( 名 ) スル
あらかじめ決めた方法で相手に意思や事柄を知らせること。また、その方法や信号。 「目で-する」 「 -を送る」
約束。 「七条河原にてひとつになれと、-を定めて出立けり/平家 8

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報