平家(読み)ヘイケ

大辞林 第三版の解説

へいけ【平家】

たいらの姓をもつ一族。平氏へいし
「平家琵琶」の略。
「平家物語」の略。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

へい‐け【平家】

[1] 〘名〙
① 平(たいら)の姓をもつ氏族。特に、桓武平氏の一流で平安末期に政権をにぎった平清盛の一族。へいし。
※江談抄(1111頃)二「平家自往昔累代伝相人之事
② 「へいけびわ(平家琵琶)②」の略。
申楽談儀(1430)別本聞書「へい家に心得ぬ節のつけ様あり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

平家の関連情報