コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

合金工具鋼 ごうきんこうぐこう alloy tool steel

1件 の用語解説(合金工具鋼の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

合金工具鋼
ごうきんこうぐこう
alloy tool steel

炭素鋼にニッケル Ni,クロム Cr,モリブデン Mo,タングステンW,バナジウムVなどを加えた特殊工具鋼。すべてキルド鋼 (→鋼塊 ) または電気炉で製造した高級鋼材で製造され,十分な自由鍛造または圧延により調質して用いる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

合金工具鋼の関連キーワードニッケルクロム鋼マルエージング鋼クロムモリブデン鋼高炭素鋼キュプロニッケルニッケル・クロム鋼機械構造用鋼構造用合金鋼ニッケル‐クロム合金ニッケル‐クロム‐鉄合金