コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

合音 ゴウオン

大辞林 第三版の解説

ごうおん【合音】

中世の前期から後期にかけて、オ列長音は口の開き方の広い・狭いで二種に区別されており、その狭い方を合音のオ列長音という。オウ・オフ・エウ・エフ・オホ・キヨウ・シヨウなどが長音化して「オー[oː]」と発音されるようになったもの。中世末期から近世初期にかけてその区別は次第に乱れていき、元禄(1688~1704)頃にはすでにこの二種の区別は失われている。合口音。合。 ↔ 開音
結合けつごう音 」に同じ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

合音の関連キーワードソニー・ミュージックエンタテインメント(株)ソニー・ミュージックエンタテインメントドミノ(Fats Domino)佐藤 吉五郎ダンドゥットミュージカル突厥文字複合音ピッチ体源鈔合口音日本語教訓抄共鳴器部分音結合音純音区別開合音程

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android