コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

吉弥 キチヤ

デジタル大辞泉の解説

きちや【吉弥】

江戸初期、延宝年間(1673~1681)の名女形(おやま)、上村吉弥。

吉弥笠」の略。
吉弥結び」の略。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

きちや【吉弥】

延宝(1673~1681)頃の人気女形上村吉弥のこと。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

吉弥の関連キーワード守田 勘弥(13代目)野沢 吉兵衛(5代目)野沢 吉兵衛(6代目)大和山甚左衛門(初代)六合 新三郎(6代目)鶴沢 勘治郎(2代目)野沢 喜八郎(6代目)坂東 吉弥(2代目)四つ変わり・四つ変り坂東三津五郎(6代)上村 吉弥(5代目)野沢 吉弥(8代目)小桜千之助(初代)六合新三郎(6代)野沢吉兵衛(4代)野沢吉兵衛(2代)野沢吉兵衛(6代)野沢吉兵衛(5代)邑井貞吉(4代)上村吉弥(初代)

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

吉弥の関連情報