コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

名古屋甚句(読み)ナゴヤジンク

大辞林 第三版の解説

なごやじんく【名古屋甚句】

名古屋地方の民謡で、お座敷唄。源流は江戸末期にはやった「そうじゃおまへんか節」。明治の中頃、源氏節芝居の幕間に名古屋方言やなぞ解き・三題噺などの歌詞を即興で作って唄ったことから流行。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

名古屋甚句の関連情報