コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

名残無い ナゴリナイ

デジタル大辞泉の解説

なごり‐な・い【名残無い】

[形][文]なごりな・し[ク]残るところがない。あとかたない。物事の影響や余韻がない。
「打続いての快晴で空は―・く晴渡ッてはいたが」〈二葉亭浮雲
「柴の戸をさすや日影の―・く春暮れかかる山のはの雲」〈新古今・春下〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

名残無いの関連キーワード柴の戸

今日のキーワード

イラク日報

2004~06年に陸上自衛隊がイラク復興支援活動に派遣された際の活動報告。04年1月20日~06年9月6日の計435日分が、計1万4,929ページに渡って記されている。陸上自衛隊が08年にまとめた「イ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android