コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

名残無い ナゴリナイ

デジタル大辞泉の解説

なごり‐な・い【名残無い】

[形][文]なごりな・し[ク]残るところがない。あとかたない。物事の影響や余韻がない。
「打続いての快晴で空は―・く晴渡ッてはいたが」〈二葉亭浮雲
「柴の戸をさすや日影の―・く春暮れかかる山のはの雲」〈新古今・春下〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

名残無いの関連キーワード柴の戸