コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

名誉天元 メイヨテンゲン

デジタル大辞泉の解説

めいよ‐てんげん【名誉天元】

囲碁で、天元のタイトルを連続または通算して規定の回数以上獲得した棋士に与えられる称号。連続10期以上タイトルを獲得した棋士は現役で、連続5期または通算10期獲得した棋士は現役で60歳以上に達したときまたは引退時に、名乗ることができる。
[補説]林海峯[1942~ ]が平成14年(2002)に初めて名乗っている。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

名誉天元の関連キーワード天元戦

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

名誉天元の関連情報