コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

名阪国道 めいはんこくどう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

名阪国道
めいはんこくどう

三重県亀山市と奈良県天理市を結ぶ道路。 1965年に自動車専用の国道 25号線として開通。全長 59km。亀山で東名阪自動車道と,天理で西名阪自動車道と接続する。 (→近畿自動車道 )

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

名阪国道

国道25号のうち、奈良県天理市三重県亀山市自動車専用道路(約73キロ)。63年に着工、77年に4車線が全線開通した。大阪側が西名阪自動車道、名古屋側が東名阪自動車道と直結する。道路交通センサスによると、80年度の交通量は1日2万台以下だったが、05年度は5万5千台以上になる見込み。名神高速の5万6千台(99年度実績)に迫る勢いだ。

(2006-03-01 朝日新聞 朝刊 2経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

名阪国道の関連キーワード上野(三重県)長楽山廃寺跡伊賀(市)都祁[村]天理(市)亀山(市)伊賀[町]山添(村)奈良(市)関[町]上野盆地大和高原加太峠岩倉峡神野山加太越伊賀市山添村伊賀櫟本

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

名阪国道の関連情報