コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

近畿自動車道 きんきじどうしゃどう

4件 の用語解説(近畿自動車道の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

近畿自動車道
きんきじどうしゃどう

近畿地方の主要自動車道の総称。総延長約 950km。大阪府吹田市名神高速道路から分岐し大阪市を南下,松原市を経て奈良県天理市にいたる天理吹田線(近畿自動車道,西名阪自動車道),三重県亀山市四日市市を経て愛知県名古屋市にいたる名古屋亀山線(東名阪自動車道),亀山市から伊勢湾に沿って津市を経て伊勢市にいたる伊勢線(伊勢自動車道),大阪府松原市から大阪湾沿いに大阪平野を南下し,堺市を経て和歌山県那智勝浦町にいたる松原那智勝浦線(阪和自動車道)および兵庫県三木市中国縦貫自動車道から分岐し,丹波山地を縫って福井県敦賀市にいたる敦賀線(舞鶴若狭自動車道),三重県大紀町から多気町にいたる尾鷲多気線,さらに愛知県飛島村から四日市,亀山を経て京都府城陽市にいたる名古屋神戸線から構成される。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

きんき‐じどうしゃどう〔‐ジドウシヤダウ〕【近畿自動車道】

近畿地方を連絡する高速自動車道。名古屋・神戸を結ぶ名古屋神戸線、名古屋・吹田を結ぶ名古屋大阪線、それから分岐する伊勢線、紀勢線、および敦賀線の総称。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

きんきじどうしゃどう【近畿自動車道】

伊勢線(名古屋~伊勢),名古屋大阪線(名古屋から亀山,天理,松原を経て吹田まで),名古屋神戸線(名古屋~神戸間で計画・建設中の第2名神高速道路),紀勢線(松原から御坊,尾鷲を経て三重県勢和村まで),敦賀線(吹田から兵庫県吉川町,福知山,舞鶴を経て敦賀まで)の5路線からなる約973kmの近畿地方高速道路網。伊勢線はほぼ全線150kmが完成,名古屋大阪線は名古屋~亀山間が東名阪自動車道(81.4km)として,また天理~松原間が西名阪自動車道(27.2km)として開通しており,亀山~天理間は国道の自動車専用道路がつないでいる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

近畿自動車道
きんきじどうしゃどう

中部地方と近畿地方の各地域を相互に連絡する高速道路。管理は西日本高速道路。(1)起点の名古屋市から、三重県四日市(よっかいち)市、奈良県天理(てんり)市、大阪市を経て、大阪府吹田(すいた)市で名神高速道路と中国縦貫自動車道に接続する名古屋大阪線、(2)三重県亀山市で名古屋大阪線と分岐して、三重県伊勢(いせ)市に至る伊勢線、(3)大阪府松原市で名古屋大阪線と分岐し、南下して紀伊半島沿線を通過し、三重県多気(たき)町で伊勢線に接続する紀勢(きせい)線、(4)吹田市から兵庫県三木(みき)市までは中国縦貫自動車道を重複して利用し、三木市の吉川ジャンクションから北上して、京都府舞鶴(まいづる)市を経て福井県敦賀(つるが)市に至る敦賀線、(5)名古屋市から三重・滋賀県を経て神戸市に至る名古屋神戸線(新名神高速道路)の5路線がある。総延長978キロメートル、計画車線数は、伊勢線の伊勢西インターチェンジ―伊勢インターチェンジ間が2車線、その他区間が4~6車線(一部暫定2車線)となっている。この道路は、中部地方、近畿地方の主要拠点間の時間距離を短縮している。さらに、名古屋市では名古屋第二環状線の一部となり、大阪では大阪中央環状線の一部となっており、大都市交通の混雑を緩和し、都心部に集中している諸機能の周辺部への立地を誘導するなど、都市構造の再編成を促進する役割ももっている。
 2011年(平成23)12月時点で、名古屋大阪線のうち、名古屋市―亀山市間(東名阪(ひがしめいはん)自動車道)86キロメートル、天理市―松原市間(西名阪(にしめいはん)自動車道)27キロメートル、松原市―吹田市間(近畿自動車道)28キロメートルが開通している。なお、亀山市―天理市間は、自動車専用道路の名阪国道によりつながっている。伊勢線(伊勢自動車道)は亀山市―伊勢市間69キロメートルが全線開通している。また紀勢線のうち、松原市―和歌山県有田川町間(阪和(はんわ)自動車道)83キロメートル、和歌山県御坊(ごぼう)市―同田辺(たなべ)市間(阪和自動車道)27キロメートル、三重県多気町―同大紀(たいき)町間は、24キロメートルが開通している。なお、有田川町―御坊市間は、自動車専用道路の湯浅(ゆあさ)御坊道路(国道42号)によりつながっており、田辺市―大紀町間は未開通となっている。敦賀線(舞鶴若狭(わかさ)自動車道)は三木市―福井県小浜市間112キロメートル、名古屋神戸線(新名神高速道路)は伊勢湾岸自動車道区間である愛知県飛島(とびしま)村―四日市市間19キロメートルおよび亀山市―滋賀県大津(おおつ)市間41キロメートルが開通している。和歌山県田辺市―同すさみ町間、三重県尾鷲(おわせ)市―同紀北(きほく)町間については、国土交通大臣が整備主体となる新直轄方式で建設されている。[下保 修]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

近畿自動車道の関連キーワード山陽自動車道近畿中国自動車道東北自動車道東海自動車道第二東海自動車道道央自動車道首都圏中央連絡自動車道(圏央道)北海道縦貫・横断自動車道近畿自動車道名古屋神戸線

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

近畿自動車道の関連情報