コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

呉羽 くれは

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

呉羽
くれは

富山市西部の一地区。旧町名。大部分呉羽丘陵西斜面のゆるやかな台地で,ナシ,ブドウ,野菜などが栽培され富山市へ供給される。 JR北陸本線呉羽駅に隣接して紡績の大工場がある。都市化が進行し畑地から住宅地や企業用地への転用が著しい。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

呉羽の関連キーワード富山市ファミリーパーク伊藤 忠兵衛(2代目)ホクリクサンショウウオ呉羽化学工業[株]富山県富山市呉羽町太刀山 峰右衛門東洋紡績[株]太刀山峰右衛門連続自動紡績呉羽化学工業魚津[市]池田[市]大島[町]富山[市]谷口豊三郎富山(市)和島 貞二牛ヶ首用水丸紅(株)伊藤忠商事

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

呉羽の関連情報