品治部広耳(読み)ほんちべの ひろみみ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

品治部広耳 ほんちべの-ひろみみ

?-? 奈良時代の官吏。
越前(えちぜん)(福井県)坂井郡の郡司として,天平宝字(てんぴょうほうじ)元年(757)東大寺に墾田100町を寄進した。のちの東大寺領国富荘,鯖田(さばたの)にあたり,東大寺が奈良時代中期から平安時代初期にかけて北陸に設定した初期荘園の代表例。氏は品遅部とも。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アラビックヤマト

ヤマト株式会社の液状のりのブランド名。1975年発売。スポンジキャップと速乾性が特徴。スタンダードのほか、先がカーブしている「エル」、太・細塗りが出来る「ツイン」、スポンジ部分を下にして置ける「さかだ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android