コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

品質の手がかりとしての価格 price as a quality cue

1件 の用語解説(品質の手がかりとしての価格の意味・用語解説を検索)

ブランド用語集の解説

品質の手がかりとしての価格

品質の手がかりとしての価格とは、価格水準や値引きの有無を消費者が品質のシグナルと受け止めることをいう。評価が困難な製品や価格差が大きい嗜好品など製品によって価格が品質の手がかりとなる傾向を持つことがある。

出典|(株)日本ブランド戦略研究所
(C) 2010 Japan Brand Strategy, Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

品質の手がかりとしての価格の関連キーワード浸透価格支持価格悪貨課税価格二重価格末端価格良貨サポート(support)レジスタンス(Resistance)公募価格

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone