唐桟留(読み)とうざんどめ

世界大百科事典内の唐桟留の言及

【唐桟】より

…唐桟留の略称で,桟留(さんとめ)縞ともいい,聖多黙(さんとめ)縞,三止女(さんとめ)縞とも記された。南蛮船によって17世紀ころから舶載された織物の一種。…

※「唐桟留」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる