コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

唐紙障子 カラカミショウジ

デジタル大辞泉の解説

からかみ‐しょうじ〔‐シヤウジ〕【唐紙障子】

唐紙1をはった襖障子。ふすま。からかみ。 冬》

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

からかみしょうじ【唐紙障子】

(絹で張った障子に対して)唐紙で張った襖ふすま障子。からかみ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の唐紙障子の言及

【襖】より

…木製格子の両面に厚紙または布をはり,四周に木の枠をつけた引違い建具。襖障子または唐紙(からかみ)障子のこと。平安時代の絵巻物には寝殿などの内部間仕切りとして多く描かれているが,当時は特定の名称がなく広い意味での障子のひとつとして扱われていた。…

※「唐紙障子」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

唐紙障子の関連キーワードからかみ障子

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android