コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

商工組合中央金庫法 ショウコウクミアイチュウオウキンコホウ

デジタル大辞泉の解説

しょうこうくみあいちゅうおうきんこ‐ほう〔シヤウコウくみあひチユウアウキンコハフ〕【商工組合中央金庫法】

商工組合中央金庫の目的・業務・財務会計等について定めた法律。昭和11年(1936)制定。同行の株式会社化に伴い平成20年(2008)に廃止され、株式会社商工組合中央金庫法が制定された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

商工組合中央金庫法の関連キーワード商工組合中央金庫(株)金融債