コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

善意/悪意 ゼンイ/アクイ

1件 の用語解説(善意/悪意の意味・用語解説を検索)

とっさの日本語便利帳の解説

善意/悪意

善意とは、道徳的な意味でのよいということではなく、ある事情を知らないこと。疑わしいと思っている程度では知っているとはいえないので、普通は善意であると解される。ある事情を知らないで取引をした善意の第三者は、取引の安全のため保護される。悪意も、道徳的な意味で悪いということではなく、法律上の効力に影響を及ぼす事情を知っていることをいう。

出典|(株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

善意/悪意の関連キーワード悪意供与体善意稽古操行と言うことは道徳的道徳的証明トランスフォーミズム見えづらい

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone