コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

事情 ジジョウ

デジタル大辞泉の解説

じ‐じょう〔‐ジヤウ〕【事情】

物事がある状態に至るまでの理由や状態。また、その結果。事の次第。「やむをえぬ事情があって遅れる」「事情が許す限り協力する」「業界の事情に通じる」「中南米諸国の事情に明るい」「住宅事情」「交通事情

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

じじょう【事情】

物事の状態。 「食糧-」 「海外-」
物事の表面からはわからない背景や周辺の状態。 「 -に通じる」 「 -を尋ねる」 〔 (1) 「事情があって」などの形で、具体的な経緯を省いて説明する場合に用いられることがある。「-があって、本日は休ませていただきます」「諸般の-により開催は延期する」 (2) 類義の語に「実情」があるが、「実情」は外見だけからではうかがい知れない、また一般に言われていることとは違う、実際のようすの意を表す。それに対して「事情」はある事態に至らしめた、細々とした事柄の意となる〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

事情の関連キーワード原子力規制委人事をめぐる例外規定拒否する教室/当節怪談事情深夜の見舞客/当節怪談事情違法性阻却事由世故に長ける宣命を含めるインテーク壁越し推量ゴシップ一時帰国事情聴取婚約解消中外新聞台所事情ハザード人物考査自己都合臨時予算都合次第原状回復

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

事情の関連情報