コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

喜びも悲しみも幾歳月 ヨロコビモカナシミモイクトシツキ

デジタル大辞泉プラスの解説

喜びも悲しみも幾歳月

1957年公開の日本映画。監督・原作・脚色:木下恵介。出演:佐田啓二、高峰秀子、有沢正子、中村賀津雄、桂木洋子、岡田和子、小林十九二ほか。灯台守の夫婦の半生を描く。第12回毎日映画コンクール女優主演賞(高峰秀子)受賞。

喜びも悲しみも幾歳月

TBS系列放映による日本の昼帯ドラマ。花王愛の劇場。1972年7~8月放映(全35回)。原作は1957年に公開された映画(監督・脚本:木下恵介)。出演:園井啓介、吉行和子ほか。灯台守の夫婦の人生を描く。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

喜びも悲しみも幾歳月の関連情報