コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

喜雨 キウ

デジタル大辞泉の解説

き‐う【喜雨】

日照り続きのあとに降る雨。慈雨 夏》「―到る絶えて久しき戸樋(とひ)奏で/虚子

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きう【喜雨】

夏の土用の頃、日照りが続いているときに降る雨。雨あま喜び。慈雨じう[季] 夏。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

喜雨の関連キーワード水原 秋桜子水原秋桜子立林何帠秋桜子忌日照り土用