コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

営業外費用 えいぎょうがいひようnon-operating expenses

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

営業外費用
えいぎょうがいひよう
non-operating expenses

企業の財務活動から生じる費用支払利息割引料社債利息貸倒償却,有価証券売却損,雑支出などである。日本の企業では銀行借入れが多額であるため,支払利息・割引料が大部分で,しかも企業の全費用に占める割合はかなり大きい。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

えいぎょうがい‐ひよう〔エイゲフグワイ‐〕【営業外費用】

企業の主たる営業活動以外の活動から経常的に発生する費用。支払利息・割引料・社債利息・有価証券売却損・売上割引など。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

えいぎょうがいひよう【営業外費用】

企業の主たる営業活動以外の原因によって経常的に発生する費用。支払利息・割引料・社債利息・有価証券売却損など。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android