コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

四万十層群 しまんとそうぐんShimanto group

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

四万十層群
しまんとそうぐん
Shimanto group

西南日本の太平洋側の四万十帯に分布する中生界ならびに古第三系で,北部では大部分が地向斜堆積物から成る白亜系,南部ではおもにフリッシュ型の互層から成る古第三系~下部中新統である。化石の産出がまれで,時代未詳の部分が多い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

四万十層群の関連キーワード西南日本外帯滑床渓谷霧島山

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android