回転式真空ポンプ(読み)かいてんしきしんくうポンプ(英語表記)rotary vacuum pump

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

回転式真空ポンプ
かいてんしきしんくうポンプ
rotary vacuum pump

回転式の送風機圧縮機はほとんどそのまま真空ポンプとして用いられる。ルーツ,液封式,可動翼などの種類があり,かなり大容量のものまでつくられている。到達圧力はあまり低くないが,往復式真空ポンプに比べて液体吸引に対して強く,また弁などの複雑な機構がないので,高真空以外の領域で広く使用されている。高真空に対しては油回転真空ポンプがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

はやぶさ2

JAXA(ジャクサ)(宇宙航空研究開発機構)による小惑星探査機、および探査計画の名称。平成17年(2005)に小惑星イトカワに到達しサンプル採取に成功したはやぶさの同型機により、地球近傍小惑星のアポロ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android