コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国別援助方針 くにべつえんじょほうしんaid policies for each country

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国別援助方針
くにべつえんじょほうしん
aid policies for each country

発展途上国の置かれている状況が多様化し最も効果的な経済協力のあり方が相手国によって異なってきていることを背景に,必要とされている援助の方針。 1988年の経済計画「世界とともに生きる日本」では,援助需要を国ごとの経済発展の実情に対して適切に取り上げる仕組みを充実することとし,「発展段階別の経済協力指針を充実するとともに,これをふまえつつ相手国の実情及び我が国との二国間関係を十分勘案して,国別援助方針を明確に定める」としている。また,経済協力に関する行政監察でもその必要性が指摘されており,内閣府外務省財務省経済産業省の4省庁において検討が進められている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

国別援助方針の関連キーワード発展段階別援助指針発展途上国

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android