コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国外退去処分 こくがいたいきょしょぶん

1件 の用語解説(国外退去処分の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国外退去処分
こくがいたいきょしょぶん

外国の外交官が在留国にとって好ましくない人物であると政府が判断した場合,政府がその外交官の派遣国に対して国外退去を求めることをいう。外交官以外の在留外国人および退去要請を拒否した外交官に対しては,それらの者が在留国の法律や秩序を乱したり,乱すおそれがあると判断された場合,行政手続きによってそれらの者を国外に強制的に出国させることができ,このことを退去強制,または追放と呼ぶ。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

国外退去処分の関連キーワードアグレマン外交官トリレンマ悪妻在留フレーバーペルソナノングラータ悪い虫逃れるアミノ酸過剰

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

国外退去処分の関連情報