コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国際宇宙航行連盟 こくさいうちゅうこうこうれんめいInternational Astronautical Federation; IAF

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国際宇宙航行連盟
こくさいうちゅうこうこうれんめい
International Astronautical Federation; IAF

1951年に設立された宇宙航行に関連のある機関,学会,企業を会員とする非政府連盟。 45ヵ国,162団体が加盟している (2004) 。平和目的の宇宙航行の発展をはかり,世界規模での技術情報の配布を進め,宇宙航行の研究を促すことが目的である。 IAF大会が毎年各国のもちまわりで開催され,総会,論文発表,公開討論,展示等を行なう。総会では,各国から一つの非政府団体が代表となり,1票を投じる。日本の会員は,日本ロケット協会 (日本の投票権を保有) ,経済団体連合会・宇宙開発推進会議,日本航空宇宙学会宇宙航空研究開発機構などである。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

国際宇宙航行連盟の関連キーワード国際宇宙会議

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android